基礎化粧品を変えてみたところ・・・

近頃、周りからバス小物をサービスとしていただきました。

ボディジェルや入浴剤がセットになっているお手伝いボックスで、香料も統一されていて甚だしくオシャレなイメージ。

本当は以前から気になっていたブランドの物だったので、直ちに使ってみた地点、「一層手早く使っていればよかった」というほど、お皮膚がシットリとしたんです。

乾燥肌の身は、入浴復路、体に胴体クリームを塗らないといったカサカサとしてしまって・・・

耐え難いときは痒くなることもあったのですが、サービスで頂いたボディジェルは全然そんなこともありませんでした。

なので、「車体にいいんだからフェイス案件もいいはずなのでは?」って。

思い切ってイロハコスメもそこのブランドに差し換えてみました。

自由自在、私のお皮膚にピッタリのようで、皮膚の色調もワン色調明るくなった感じだ。

イロハコスメってどれも同じ存在だと考えていたのですが、ここまでお皮膚に違いが出てくると、心から自分のお皮膚に合ったものを扱うのって大事なんだなぁ、という実感させられました。

基礎化粧品を変えてみたところ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です